当院の特色

何といっても院長が小児歯科専門医であることです。 小児歯科専門医とは? →子どもの口の健康に関するスペシャリストです! 小児歯科学会専門医は、厚生労働省の認可を受けた、高度な小児歯科に関する専門的知識並びに治療技術を有する歯科医師です。 この専門医をいただくには5年以上という歳月、小児歯科の研鑽を積み、専門医試験に合格したものがなることがでます。(日本小児歯科学会ホームページより

歯医者さんって比較的あちらこちらでみかけると思いますが、広島県内に小児歯科専門医は42名、広島市内では25名、安佐南区にいたっては院長を入れまして3名しかいません。 (日本小児歯科学会ホームページより


小児歯科専門医の違い

標榜医さんは、自己申告制であり歯医者さんであれば、誰でも看板に小児歯科と標榜できます。数でいうと、10万件ある歯医者さんのうちの4万件が標榜しているとのことです。(厚生労働省ホームページより
これはよく勘違いされることですが、小児歯科と標榜する医院=小児歯科についてのスペシャリストではありません。

もちろん小児歯科専門医を取得されていない先生でも、院長より小児歯科について精通されている方はいらっしゃる可能性があります。 しかしながら、どこの歯医者さんが精通しているところなのかはなかなかわからないと思われます。

そのために、一定の基準をクリアーしている、厚生労働省の認可を受けた、小児歯科学会専門医があります。 ですので、子どもの口の中の健康で困ったことや相談したいことがある人はもちろん、現在他の歯科医院さんに受診中で、セカンドオピニオンをご希望の方も是非ご相談・ご受診ください。

※複雑な症例・難易度が高い症例に関しましては、大学病院に紹介状を書き、ご紹介いたしますので、お気軽にご相談ください。


クリニックの様子